口コミ評判を比較!おすすめドッグフード人気ランキング

シニア用ドッグフードおすすめランキング|老犬に評判・人気の餌は?

シニア(老犬)用おすすめドッグフードランキング

家族の一員として毎日一緒に過ごしている愛犬の健康にとって、1番大事なのがメインの食事であるドッグフード

最近犬を飼い初めて、「シニア犬(老犬)にどんなドッグフードを選べばいいかわからない」と悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

今回は、国内外で販売されている200種類以上のドッグフードの原材料や安全性、口コミ評判などを徹底調査し、評価。

その中から、高い評価を得たおすすめのシニア用ドッグフードTOP10をランキング形式でご紹介します。

この記事を読めば、新しい家族の一員である愛犬にぴったりのシニア犬(老犬)におすすめのドッグフードが必ず見つかるでしょう。

当サイトで人気のドッグフードTOP3

(2019年1月時点)

手作り食のような美味しさ、日本の愛犬のために作られたプレミアムフード。
◎無添加 ◎ヒューマングレード ◎グレインフリー

腸内環境の改善、免疫維持、関節ケアなど総合的に健康をケアできるフード。
◎無添加 ◎ヒューマングレード ◎グルテンフリー

涙やけなど小型犬のお悩みを解決するために作られた国産の小型犬専用フード。
◎無添加 ◎ヒューマングレード ◎グルテンフリー

ハチの飼主
博士!

最近愛犬の食欲が落ちてしまったという犬友にシニア犬にぴったりのドッグフードを教えてあげたいのですが、どんなものを選べばいいでしょうか?

いぬ博士
なるほど。シニア犬におすすめのドッグフードを探しているんですね!

一見似たように見えるドッグフードですが、選び方を間違えるとわんちゃんの健康を脅かすような劣悪なものもあるので注意が必要ですよ!

それでは一緒に、シニア犬(老犬)におすすめのドッグフードをみつけましょう!

評判を徹底比較!シニア犬(老犬)におすすめのドッグフードランキングTOP10

シニア犬(老犬)におすすめのピッコロドッグフード

それでは早速、200種類以上のドッグフードを徹底調査・比較してわかったシニア犬(老犬)におすすめのランキングTOP10のご紹介です。

この中から自分の老犬に合うものを選べばどれを選んでも安心安全なドッグフードだといえるでしょう。

それではそれぞれのドッグフードの特徴や評判、老犬へのおすすめポイントをみていきたいと思います。

シニア犬におすすめのドッグフード第1位:ピッコロ

ピッコロのロゴ
老犬へのおすすめポイント
シニア犬にとってベストな栄養バランスと食いつきの良さで人気のシニア犬専用ドッグフード。世界7ヶ国以上で販売される人気っぷり。

肉々しい匂いが食欲を刺激し、嗅覚のおちたわんちゃんでも食いつきがいいと評判です。

シニア犬専用に作られており、ドライタイプではありますが、少ししっとりした食感なので食べやすさも◎

ピッコロドッグフードの口コミ評判、メイン材料、価格など

続いては、ピッコロドッグフードの価格やメイン材料、実際に購入した人の口コミや評判などをみていきましょう。

ピッコロドッグフードの価格やメイン材料など

価格(税別) / 容量¥3,950 / 1.5kg
100gあたりの価格(税別)¥264
初回・定期購入割引最大20%引き
原産国イギリス産
メイン食材骨抜きチキン生肉、骨抜き生サーモン
グレイン
カロリー355kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード

ピッコロドッグフードの代表的な口コミ評判

良い口コミ・評判

新しいごはん届いた🐶🍚
調べすぎてどれがいいのかわかんなくなって、シニア用だったからピッコロ注文してみました🙆こんなお高いごはん初めてだよ😂😂
明日の朝から食べようね😋3粒ほどあげてみたけど、食いつきは良い👌れおちゃんはなんでも食べるか(笑)

(Instagramより)

良い口コミ・評判

今まではアランズナチュラルドッグフードのラムだったけど、今日からピッコロに変更。穀物も添加物も一切入ってない!気に入って食べてくれるといいなぁ。

(Instagramより)

良い口コミ・評判

ドックフード届きました‼️
カナガンと同じブランドの
ピッコロドックフード。

とても、いいドックフードらしい。

形状はカナガンにそっくり。

小粒タイプでした。
7才~の専用フードらしいです。

いつまでも健康が一番♥️

(Instagramより)

補足
SNSやレビューを徹底的に調査しましたが、ピッコロドッグフードの悪い口コミ・評判は現段階では見つかりませんでした。

シニア犬におすすめのドッグフード第2位:ブッチ

ブッチのロゴ
老犬へのおすすめポイント
安全なニュージーランド産の素材のみを使用したハムのような安全性・嗜好性がとても高いドッグフード。ドライフードを食べない老犬には特におすすめ◎

原材料は、すべて信頼性の高いニュージーランド産のものを使用し、わんちゃんの健康にも環境にもこだわったフードを実現しています。

硬いドライフードを食べない老犬や、また食いつきがあまりよくないときのトッピングにもおすすめです。

ブッチドッグフードの口コミ評判、メイン材料、価格など

続いては、ブッチドッグフードの価格やメイン材料、実際に購入した人の口コミや評判などをみていきましょう。

ブッチドッグフードの価格やメイン材料など

価格(税別) / 容量¥2,600 / 2kg
100gあたりの価格(税別)¥130
原産国ニュージーランド
メイン食材ビーフ生肉、ラム生肉、チキン生肉
グレイン玄米、とうもろこし
カロリー121.4kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード

ブッチドッグフードの代表的な口コミ評判

良い口コミ・評判

フード迷走中でしたがどうやらブッチで落ち着きそうです😁
ササミ、サツマイモよりブッチから食べるあたりよほど美味しいみたい🐶✨少し高めだけど小型犬なのでそんなに量食べないからまぁいいか…ママのストレスも減るしね😅

(インスタグラムより)

良い口コミ・評判

歳をとって、嗅覚が鈍り、歯も抜けてしまってから、ガクンと食欲が落ちて痩せてしまいましたが、ブッチにしてから、すごい勢いで美味しそうに食べてくれています。

体重や毛ツヤも戻ってきて、更に食べることの楽しさを思い出してくれたようでよかったです。

(13歳/ダックスフント)

悪い口コミ・評判

プッチのトライアルセット届いた!さて、どうやって与えてみようかな?ブッチの供与量ガイドみたら、財布の紐がもたないよ💦ドライフードにトッピングかな?

(インスタグラムより)

シニア犬におすすめのドッグフード第3位:オリジン(シニア)

オリジン(シニア)のロゴ

老犬へのおすすめポイント
老犬が本来必要とする栄養価が高く良質な動物性たんぱく質をしっかりととることができる、肉原材料85%以上のシニア用ドッグフード。

オリジンシニアは、たんぱく質と脂肪由来のカロリーがより多く、炭水化物由来のカロリーが少なくなっています。

これは自然の食事を再現するカロリー配分で、老犬に増えてくる肥満や糖尿病になるリスクを削減します。

地元産の鶏肉と七面鳥、巣に産み落とされる全卵、天然魚など6種類の人間用食材の肉原材料を原材料中85%に使用。

シニア犬が必要とする栄養価の高い良質なタンパク質を豊富に供給します。

オリジンドッグフード(シニア)の口コミ評判、評価、価格や原材料など

続いては、オリジンドッグフード(シニア)の価格やメイン材料、実際に購入した人の口コミや評判などをみていきましょう。

オリジンドッグフード(シニア)の価格や原産国など

価格(税別) / 容量¥1,300 / 340g
100gあたりの価格(税別)¥382
原産国アメリカ
メイン食材新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮イエローテイルカレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、新鮮丸ごと大西洋ニシン
グレイン
カロリー363kcal / 100g
対応年齢7歳以上のシニア犬
無添加
ヒューマングレード

オリジンドッグフード(シニア)の代表的な口コミ評判

良い口コミ・評判

このフードに変えてから、体調が大変よく
なって来ました。
粒は大きめですが、我が家のトイプードルは
普通に食べています。

(楽天レビューより)

良い口コミ・評判

今日からドライフードをオリジンシニアに変えた
食いつきはすごい良いけど、この人最初は好評だけど2袋目からイヤイヤしたりするから気が抜けない

(Twitterより)

良い口コミ・評判

オリジンドッグフードに変えてから目ヤニは減った!
一時期頭の毛量減った?感じしたけどまたモコモコになってきた様な…

(Twitterより)

悪い口コミ・評判

コーギーへのプレゼントに犬用高タンパク質のご飯を買ってあげた オリジンシニアっていうクソ高いやつ笑

(Twitterより)

老犬に評判のドッグフード比較ランキング4位以降のおすすめ

ここでもう一度、シニア犬(老犬)に評判のドッグフードおすすめランキング1〜10位の確認です。

それでは、4位以降の老犬におすすめのドッグフードの特徴や評判、ポイント等も順番にみていきたいと思います。

いぬはぐドッグフード

ドッグフードいぬはぐのロゴ
老犬へのおすすめポイント
腸内環境の改善のための菌活をはじめ、免疫・健康維持、関節ケアなど、わんちゃんの健康すべてに考慮された健康ドッグフード。お腹をケアしたい老犬にもぴったり◎

更にEPA・DHA配合で毛ツヤ毛並みのケアや免疫アップも期待できます。

お腹のケアをしてくれるドッグフードなので、消化器官がまだ不安定で下痢や便秘などお腹のトラブルが多い老犬にもおすすめです。

ドッグフードの形も平べったく噛みやすいので老犬にとって食べやすいのも◎

いぬはぐドッグフードの口コミ評判、メイン材料、価格など

いぬはぐドッグフードの価格やメイン材料など
価格(税別) / 容量¥6,980 / 1.5kg
100gあたりの価格(税別)¥465
初回・定期購入割引最大57%引き
原産国イギリス産
メイン食材鶏肉
グレイン玄米、白米
カロリー332kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード
いぬはぐドッグフードの代表的な口コミ評判
良い口コミ・評判

ワンちゃんのお腹の事を考えてつくられたドッグフードです♡ ・ ・ ウチのはるちゃんは偏食が多く基本、決まった物しか食べないのですがこれは珍しく食いつきがよく…♡

(インスタグラムより)

良い口コミ・評判

めっちゃ美味しそうに食べてくれた♡最近いつものドックフードでは飽きて、全然食べてくれなかったから安心したー!いぬはぐありがとう!健康にもなるしいいドックフードだあ〜♪しかもクッサかった口の匂いもだんだん臭わなくなったかも?

(インスタグラムより)

※SNSやレビューを徹底的に調査しましたが、現段階で悪い口コミ・評判は見つかりませんでした。

Leo&Lea(レオアンドレア)ドッグフード

Leo&Lea(レオアンドレア)ドッグフードのロゴ
老犬へのおすすめポイント
愛犬の体重や年齢、運動量、アレルギー食材などの情報を基に最適なレシピを選んでフードを用意してくれる国産ドッグフード。シニア用に適したレシピのフードを作ってくれます。

「マイカルテ」という愛犬の体重や年齢、運動量の情報を基に、最適なレシピを選んでフードを用意されていることが特徴です。

年齢や体重もマイカルテの情報に入力するため、あなたの老犬にぴったりのオリジナルレシピでドッグフードを作ってくれます。

また、愛犬の写真と名前入りのオリジナルパッケージに入れてくれるため、かわいいとSNSでも大変人気です。

Leo&Lea(レオアンドレア)ドッグフードの口コミ評判、評価、価格や原材料など

Leo&Lea(レオアンドレア)ドッグフードの価格や原産国など
価格(税別) / 容量¥2,450 / 800kg
100gあたりの価格(税別)¥306
原産国日本国産
メイン食材国産牛肉
グレイン丸麦、玄米
カロリー371kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード
Leo&Lea(レオアンドレア)ドッグフードの代表的な口コミ評判
良い口コミ・評判

沢山ドックフード変えてきたけどやっとなんとか食べてくれるようになったLeo&Leaは丸い小粒のサクサクで食べやすいみたい🐶パッケージもオリジナルにしてもらえるからお気に入り💖

(インスタグラムより)

良い口コミ・評判

ふと広告で見かけたレオ&レア ✨
お試しで頼んだら、今までのフードを避けて、レオ&レアだけ食べてるLarme😂💦
食べムラがあったので、思いきってフード変えてみることにしました♪
パッケージも好きな写真入れてもらえる特別感♡

(インスタグラムより)

悪い口コミ・評判

初回限定特典のバッグとハカリが欲しくてレオ&レア4袋注文した。

また発送連絡無しで代引で届いた。
どういうことかね?
金額ぴったり用意してあったから良いけど。

箱開けたら窓からうちの子が見えて感動した🙌

(ツイッターより)

レオ&レアは、460円・送料無料でお試しサンプルを購入することができます。

気になる飼い主さんは、まずは気軽にお試ししてみましょう。

カナガンドッグフード(チキンウェット)

カナガンドッグフードのロゴ
老犬へのおすすめポイント
ドライフードの知名度が高いカナガンのウェットタイプ。「チキンウェット」と呼ばれる缶詰めタイプのドッグフード。ドライフードを食べない老犬には特におすすめ◎

ドライタイプと同様、原材料はすべて合成添加物無添加・グルテンフリー・ヒューマングレードなので、こちらも安心してあげることができます。

カナガンドッグフード(チキンウェット)の口コミ評判、メイン材料、価格など

カナガンドッグフード(チキンウェット)の価格やメイン材料など
価格(税別) / 容量¥3,200 / 400g×3
100gあたりの価格(税別)¥267
初回・定期購入割引最大20%引き
原産国ドイツ産
メイン食材骨抜きチキン生肉
グレイン
カロリー105.82kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード
カナガンドッグフード(チキンウェット)の代表的な口コミ評判
良い口コミ・評判

お肉や果物が好きで、ドライフードを
あまり食べないので困っていました。
初めてのフードには警戒心が強く、
食べてもらうのに苦労していたのですが、
このフードは最初から美味しそうに
食べてくれてびっくり!初めてのフードを、
こんなに喜んで食べるのは珍しいです。

(Twitterより)

良い口コミ・評判

うちの子は人間の食べ物が好きで、
目を離すとすぐ盗み食いをしてしまうほど。
そのせいかドライフードには食べムラがあり、
食べないときはウェットフードをトッピングしています。
高齢になるにつれて病気をすることも増えてきたので、
添加剤や防腐剤をなるべく使わない、
体にいいものを選んであげたいと思っています。

(インスタグラムより)

悪い口コミ・評判

缶詰はお外のミックスの子用。
推定16歳で歯も無いため、最近カリカリだとかなり食べが悪い。
しっかしカナガンの缶詰は1個千円弱と高すぎる!!

(Twitterより)

このこのごはん

このこのごはんドッグフードのロゴ
老犬へのおすすめポイント
涙やけや匂い、毛並み、食いつきなど、小型犬に多いお悩みを解決するために作られた小型犬専用の国産ドッグフード。

このこのごはんは、小型犬のお悩みを解決するために開発されたやさしい国産ごはんとして注目を集めているドッグフード。

涙やけや涙やけ、匂い、毛並み、食べてくれない・・・など老犬などの小型犬によくあるお悩みを根本から解決するために作られたフードです。

小型犬専用というだけあり粒の大きさも小さく平たいので、老犬でも食べやすく大変おすすめです。

このこのごはんドッグフードの口コミ評判、メイン材料、価格など

このこのごはんドッグフードの価格やメイン材料など
価格(税別) / 容量¥3,500 / 1kg
100gあたりの価格(税別)¥350
初回・定期購入割引最大15%引き
原産国日本
メイン食材九州産鶏ささみ肉
グレイン大麦、玄米
カロリー342kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード
このこのごはんドッグフードの代表的な口コミ評判
良い口コミ・評判

朝からごはん完食!
まさかこんな日が来るなんて(嬉)まだ1日の目安量は食べれてないけど 空っぽのお皿が嬉しい♩この調子で食べてくれますように

(3歳/マルチーズ)

良い口コミ・評判

愛犬のごはんをこのこのごはんに変えました。 フードで毛艶、毛並、臭い、うんち、皮膚トラブル、涙やけ、全て変わります!
突然変えない方がいいので最初は食べてたものと半々であげたけど、ずっとペロペロして気に入ってくれた様子♡

(5歳/チワワ)

良い口コミ・評判

このこのごはんを食べてみたよ。小型犬に特化したフードだから小粒で食べやすそう!
食いつき◎あっという間に完食しました♡
毎日のブラッシングの時にも、においが気にならなくなった気がします。

(1歳/チワワ)

補足
SNSやレビューを徹底的に調査しましたが、このこのごはんドッグフードの悪い口コミ・評判は現段階では見つかりませんでした。

馬肉自然づくりドッグフード

馬肉自然づくりドッグフードのロゴ
老犬へのおすすめポイント
人気の馬刺し専門店と獣医師の共同開発によって作られた国産馬肉の無添加ドッグフード。アレルゲンとなりづらく嗜好性も高いので食いつきの悪いシニア犬もぴったり◎

という、馬刺しを購入したお客様からの声からドッグフードの開発が始まったそうです。

そんな背景のとおり、嗜好性も高く食いつき抜群のドッグフード。

ヒューマングレードの高級生馬肉を使用しているため、嗜好性もばっちり。食べないとお悩みのシニア犬にもおすすめです。

馬肉自然づくりドッグフードの口コミ評判、メイン材料、価格など

馬肉自然づくりドッグフードの価格やメイン材料など
価格(税別) / 容量¥3,000 / 1kg
100gあたりの価格(税別)¥300
初回・定期購入割引最大20%引き
原産国日本国産
メイン食材国産馬肉、国産鶏肉
グレイン玄米、大麦、黒米、きなこ、米ぬか、おから、ハト麦
カロリー399kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード
馬肉自然づくりドッグフードの代表的な口コミ評判
良い口コミ・評判

馬肉自然づくりというカリカリフード買ってみました。ダシ(おかか?)のいい香りで、私も食べれそうな感じです。

(インスタグラムより)

良い口コミ・評判

昨晩から馬肉自然づくりというフードを始めてみました。美味しいみたいでペロリです。馬肉ですが、ミネラルは抑えてあり結石予防にも対応してそうです。

(インスタグラムより)

※SNSやレビューを徹底的に調査しましたが、現段階で悪い口コミ・評判は見つかりませんでした。

Dr.ケアワンドッグフード

Dr.ケアワンのロゴ
老犬へのおすすめポイント
国産の原材料をたっぷりと使い、日本国内にある工場で作られている低アレルギードッグフード。

初回購入時は30日間全額返金保証があるので、万が一あなたの老犬が食べない場合でも返金してもらうことができます。

ノーリスクでたっぷりお試しすることができるのは安心ですね。

Dr.ケアワンドッグフードの口コミ評判、評価、価格やメイン材料など

Dr.ケアワンドッグフードの価格や原産国など
価格(税別) / 容量¥3,000 / 800g
100gあたりの価格(税別)¥375
初回・定期購入割引最大39%引き
原産国日本国産
メイン材料鶏肉
グレイン大麦、玄米、黒米、赤米
カロリー354kcal / 100g
対応年齢1歳〜
無添加
ヒューマングレード
Dr.ケアワンドッグフードの代表的な口コミ評判
良い口コミ・評判

食べさせて2週間くらいだけど、明希の涙やけは落ち着いてる感じ👍
匂いは鰹出汁の様なとっても美味しそうな匂いがする😝
こんな匂いのフードは初めて🤩このまま様子見ながら続けていこう☘

(インスタグラムより)

良い口コミ・評判

老犬なので、最初何もせずに与えてみたところ、くわえてぺっ、くわえてぺっの繰り返しで噛もうとしなかったので、ふやかしたらバクバク食べていました。季節の変わり目で毛艶がちょっと悪かったんですが、今では綺麗な毛艶を維持できています。うん〇もコロコロで掃除しやすく、緩くなりがちだったのがピタリと止まりました。

(10歳/パグ)

※SNSやレビューを徹底的に調査しましたが、現段階で悪い口コミ・評判は見つかりませんでした。

みらいのドッグフード(シニアサポート)

みらいのドッグフード(シニアサポート)のロゴ
老犬へのおすすめポイント
漢方やマクロビを利用した国産無添加の薬膳ドッグフード。様々な疾患やお悩みに対応する療法食の種類も豊富ですが、中でもシニア犬専用に作られた総合栄養食がおすすめ。

製薬会社ならではの知識を利用し漢方やマクロビをとりいれたアプローチが特徴です。

総合栄養食である長寿用、シニア用をはじめ、腫瘍や皮膚、結石、皮膚トラブルやアレルギーなどにアプローチする特別療法食も豊富です。

シニア犬にとってベストな栄養成分を考えて中タンパクに作られた、シニアサポートを選べば間違いなし。

また、歯磨きパウダーがついてくるのも特徴のひとつです。

みらいのドッグフード(シニアサポート)の口コミ評判、メイン材料、価格など

みらいのドッグフード(シニアサポート)の価格やメイン材料など
価格(税別) / 容量¥5,000 / 1kg
100gあたりの価格(税別)¥500
初回・定期購入割引最大40%引き
原産国日本国産
メイン食材生肉(鹿,魚)
グレイン大麦、玄米
カロリー335kcal / 100g
対応年齢全年齢対応
無添加
ヒューマングレード
みらいのドッグフードの代表的な口コミ評判

みらいのドッグフード(シニアサポート)を実際に購入し、愛犬に食べさせた人の口コミや評判を、レビューやSNSなどを使って調査しましたが、現段階では有益な口コミ・評判が見つかりませんでした。

以下はシニアサポートの口コミではありませんが、みらいのドッグフードの他シリーズの口コミです。

良い口コミ・評判

うちの子は胃腸が弱かったのですが、こちらを購入するようになってからお腹の調子が良く♪
良い便をしてくれるようになりました(^^)ありがとうございました。

(楽天レビューより)

良い口コミ・評判

普段は手作り食なので、ドライはほとんど食べてくれませんが、このフードは他のフードと比べると、食いつきが良かったです。
マクロビは腸内環境を整えてくれるので、有難いです。
歯磨きも毎日、一応はしていますが、この歯磨き粉末を食べてサポートしてもらえるなら、助かります。

(楽天レビューより)

悪い口コミ・評判

ちょっと値段が高いのが残念ですが、とてもいいと思います
よく食べます。

(楽天レビューより)

シニア犬(老犬)にドッグフードを選ぶポイント|原材料や評判など評価基準

シニア犬(老犬)におすすめのカナガンウェットドッグフード

まずは、愛犬におすすめのご飯、つまり良いドッグフードを選ぶポイントを簡単にご紹介したいと思います。

当サイトのいう『良いドッグフード』とは、愛犬に与える毎日のご飯として安心安全、良質でなおかつ続けやすいもの。

しかし、いくら愛犬の健康にいいドッグフードであっても、長い期間ご飯として与え続けられる値段でなければ意味がないですし、

また、いくら品質やコスパが優れているドッグフードでも、製造元や販売会社の対応が不誠実だと、不安になったり不信感を抱いてしまいますよね。

当サイトでは、愛犬家ならではの目線で実際に毎日のご飯として愛犬に与えるときに大切だと感じる項目をそれぞれ評価基準とし、ランキングにしています。

主な評価基準
  1. 主原料・原材料の質
  2. 合成添加物の有無
  3. 安全性
  4. コスパ
  5. 口コミ・評判での評価

これらを中心に、生産元・販売店信頼性(情報の透明度)なども含め、ドッグフードを安心安全に購入するために欠かせない10項目を評価。

具体的には、以下のような項目がプラス/マイナス評価の基準となります。

プラス評価となる項目
  • 危険な合成添加物不使用の無添加である
  • ヒューマングレードの原材料を使用している
  • 良質なタンパク質が十分に含まれる
  • 現実的に続けやすい価格である
  • 総合栄養食である
マイナス評価となる項目
  • 4Dミートや質の低い原材料が含まれる
  • 危険な合成添加物が使用されている
  • 相対的に悪い口コミや評判が多い
  • 生産過程や原材料の情報が不透明
  • メーカーや販売店の対応が不誠実

加点・減点のポイント数は、優先度毎に異なりますが、すべて愛犬家の目線でドッグフードを選ぶ上で大切なポイントを評価しています。

筆者は愛犬にコレをあげています!

このこのごはんとみらいのドッグフードとモグワンとブッチ

全200種以上のドッグフードを徹底調査・お試しした結果、当サイト運営者は愛犬に以下のドッグフードを与えています。

朝ごはん:このこのごはんみらいのドッグフードをミックス

夜ごはん:モグワンブッチをトッピング

コスパ:約¥178 / 1日 (体重3.5kgのトイプードル)

老犬のご飯に関するQ&A

シニア犬用ドッグフードのQandA

ここからは、老犬のドッグフードやご飯に関してよくお問い合わせいただく質問や疑問にお答えしたいと思います。

Q.老犬がドッグフードを食べないときは?

老犬がご飯を食べないときは、様々な理由や原因が考えられます。

ご飯を食べない理由
  1. 体調不良や病気
  2. 運動不足やストレス
  3. いつでも食べられると思っている
  4. かまってもらいたいわがまま
  5. おやつを食べたいわがまま
  6. 好き嫌い・飽きによるわがまま
  7. 無添加ドッグフードのため
  8. ドッグフードに問題がある

わがままから病気まで、様々な原因があるので、きちんと観察して見極めなければいけません。

これらの原因や対処法については別の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

Q.老犬に与えるドッグフードの量は?

基本的には、ドッグフードメーカーの推奨している体重ごとの給餌量を目安に愛犬に与えるようにしましょう。

実はドッグフードによって100gあたりのカロリーや栄養価は大きく異なります

新しいドッグフードに切り替えたにも関わらず以前と変わらない「だいたい目分量でいつもの量」を続けるのは老犬の肥満や栄養失調の原因となり危険です。

必ずドッグフードのパッケージや公式サイトに明記されている量を参考にするようにしましょう。

しかし、体質や健康状態、運動量などにより適切な量は変わるため、心配な点があればメーカーやかかりつけの獣医師にきちんと相談・確認するようにしてください。

Q.老犬にはグレインフリーがいいって本当?

最近、「グレイン=悪」であり、「グレインフリードッグフードが良い」という風潮がありますが、実はこれは大きな間違い

当サイトは『グレインフリー=悪いドッグフード』と断言まではしませんが、グレインフリーを選ぶ必要はないと断言しています。

現在、ほとんど全てのドッグフード紹介サイトが、「グレインフリーかどうか」をドッグフードの評価基準のひとつとして採用していますし、

また実際に愛犬のためにドッグフードを探している飼い主さんたちも、なんとなく「グレインフリーの方が良い」と感じている方が多いと思います。

しかし、その中で一体どのくらいの方がグレインフリーの本当の意味や理由をきちんと理解して選択しているのでしょうか。

現在グレインフリーがいいとされている理由は主に以下のようなものがあげられています。

しかし、これらはすべて誤解や誤った知識、また販売メーカーによる情報操作から生まれたもので、真実ではありません。

グレインについての誤解
  • グレインはアレルゲンとなる
    →アレルゲンとなりやすいのはグルテンであり、これはトウモロコシや豆類などグルテンフリードッグフードにも含まれている可能性がある
  • グレインは消化吸収しづらい
    →加工・加熱によりα化されているので十分消化吸収できる
  • グレインはカサ増し材料
    →カサ増しのために肉よりもグレインのほうが多く使用されたドッグフードは質が悪いが、適切なバランスでのグレインはむしろプラスである
  • 犬の祖先であるオオカミは肉食だが、草食動物の内臓を通してグレインを摂取してきた歴史がある
  • グレインに多く含まれる食物繊維には腸内環境を整える働きがある
  • βグルカンやビタミンやミネラルなど健康の維持に必要不可欠な栄養成分が多く含まれる
  • グレインを排除すると、動物性タンパク質が過剰になり腎臓病を引き起こすリスクが高い
  • グレインを排除するための代替品として多く使用される豆類は肝臓病を引き起こすリスクが高い

「グレインフリードッグフードが良いとは限らない!」という意見は、現段階でかなり少数派の意見です。

それでも、愛犬のための良質なドッグフード選びに正しい知識は必要不可欠です。

誤った情報を鵜呑みにせず、正しい知識を持って、きちんと判断しましょう。

「グレインフリー=良い」は誤りという根拠や理由については別の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

Q.通販のドッグフードって安全なの?

通販でしか取り扱いのないドッグフードは、ステマっぽく感じたり、「なんか怪しい」「不安を覚える」という飼い主さんも多いと思います。

しかし、複数のドッグフードメーカーが通販のみの取り扱いにしているのには大きな理由があります。

そもそも市販されているドッグフードは、大量の在庫が必要となるため、市販されているもので安心安全・栄養価の高いドッグフードはありません

スーパーやホームセンター等で販売するためには、多くの在庫を積むために長期の賞味期限が必要となるため、大量の合成添加物なども多く含まれているものが一般的なのです。

それに比べ、通販のみで販売されているドッグフードは、安全性や品質、鮮度などにこだわることができるので安全性が高いです。

また、通販のドッグフードの購入は、定期購入を勧めているメーカーが多いですが、これにも実は理由があります。

通販ドッグフードは市販ドッグフードと違い大量生産をしていないため、どの都度の販売量に合わせて少量ずつドッグフードを生産しています。

消費者が定期購入をすることによって、販売会社が「次は◯袋作ろう!」と把握しやすくなるのです。

こういった仕組みによって、新鮮で安全なドッグフードが最短のルートで私たちの手元に届くので、実は通販限定のドッグフードは市販のものに比べてかなり安全で質も高いといえます。

Q.ドッグフードのお試しはサンプルないの?

ドッグフードは栄養や健康のために、食いつきの有無に限らず食べさせる工夫がもちろん大切です。

しかし、もしも全く受け付けてさえくれないとなると、お金もドッグフードも無駄にしてしまうのでもったいなく感じてしまいますよね。

現在は、そんな飼い主さんのためにドッグフードのお試しサンプルを用意しているメーカーも多くあります。

お試しサンプルやお試しモニター制度のあるドッグフードを別の記事でまとめてご紹介しているので、ぜひご覧ください。

Q.老犬に手作りご飯ってどうなの?

最近、愛犬に手作りご飯を食べさせているという飼い主さんも増えてきていますね。

手作りご飯を推奨している風潮がある一方、素人がご飯を手作りすることへの危険性を訴える専門家や獣医も多く、どちらがいいか悩んでいる方も多いと思います。

正直なところ、手作りご飯はあまりおすすめできません

なぜかというと、どんなに気をつけても栄養バランスが偏ってしまうため、栄養不足や病気になってしまうリスクが高いのです。

その点、ドッグフードは総合栄養バランスを綿密に計算して作られており、利便性や栄養バランスなどが整っています。

もちろん手作りご飯のメリットもありますが、愛犬の健康を本当に考えるのであれば主食はドッグフードにしたほうがいいでしょう。

わんちゃんの手作りご飯に関するメリット・デメリットや危険性、安全で簡単な作り方などを詳しく知りたい方は、別の記事でご紹介しているので、ぜひご覧ください。

まとめ:シニア犬(老犬)におすすめのドッグフード比較結果

シニア用おすすめドッグフードのブッチ

当サイトで、200種類以上のドッグフードの特徴や価格、口コミ・評判などを徹底比較してわかった、老犬におすすめのランキングは以下になります。

この中でも評判がよく特におすすめのシニア犬(老犬)用ドッグフードTOP3は以下のとおりです。

おすすめTOP3
  1. シニア犬専用に作られた世界各国で人気のピッコロドッグフード
  2. チルドタイプで食いつきアップと水分補給ができるブッチドッグフード
  3. 良質なタンパク質をたっぷり摂れるシニア専用フードのオリジンドッグフード

愛犬のシニア犬(老犬)にどのドッグフードをあげていいか悩まれている飼い主さんは、上記の3つからわんちゃんと飼い主さんに合いそうなものを選べば間違いありません。

もし「愛犬の食いつきが心配・・・」という場合には、まずは気軽にお試ししてみるという手もあるのでうまく利用しましょう。

特に今回ご紹介した老犬におすすめのドッグフードTOP10の中では、ブッチドッグフード3種類を3000円レオ&レアドッグフード460円で気軽にお試しサンプルを注文できます。

最後に

一見、同じように見えてしまうドッグフードですが、それぞれ特徴が異なることがおわかりいただけたでしょうか?

わんちゃんの健康にとって、1番大事なのがメインの食事であるドッグフード。

それを決められるのは飼い主さんだけです。

きちんと見極めて、愛犬の老犬にぴったりのドッグフードを選んであげてくださいね。

人間とは違い、わんちゃんは自分で食べるものを選ぶことができません。

ドッグフードはわんちゃんの命に密接に関わる重要なことなので、しっかりと合うものを選んであげましょう。

他の飼い主さんの口コミや評判をチェックするのももちろん大切ですが、結局は自分の愛犬に合うかどうかが1番大切です。

正しいドッグフード選びをして、わんちゃんと健康で素敵な暮らしを楽しみましょう。

いぬ博士
ここまで読んで、まだ迷っている方におすすめのドッグフードは・・・

中でも1番おすすめなのは、モグワンドッグフード。

モグワンドッグフード

日本で飼われているわんちゃんのために開発され、ペット愛護の先進国イギリスで作られているプレミアムドッグフードです。

安全性・栄養成分・コスパ・食いつきのよさなど、トータルバランスに優れているので、モグワンを選んでおけばまず間違いないでしょう。

モグワン公式サイト詳細記事へ