口コミ評判を比較!おすすめドッグフード人気ランキング

アランズナチュラルドッグフード(ラム)の評判|口コミ・悪評からわかる真実など購入前に知りたい全知識

アランズナチュラルドッグフードラムの口コミ評判を徹底解析

動物愛護の先進国イギリスで自然給餌(ナチュラルフーディング)の理念のもとに開発された100%無添加のアランズナチュラルドッグフード(ラム)

もともとはナチュラルドッグフード(NDF)などとも呼ばれ、犬本来の食生活を再現していて人気のあるドッグフードです。

今回はそんなアランズナチュラルドッグフード(ラム)の特徴や成分、口コミ・評判をはじめ、悪評の理由まで、購入前に気になるポイントを全てまとめてご紹介します。

この記事を読めば、アランズナチュラルドッグフードについて知りたいこと・知っておくべきことの全てがわかるでしょう。

当サイトで人気のドッグフードTOP3

(2018年12月時点)

手作り食のような美味しさ、日本の愛犬のために作られたプレミアムフード。
◎無添加 ◎ヒューマングレード ◎グレインフリー

腸内環境の改善、免疫維持、関節ケアなど総合的に健康をケアできるフード。
◎無添加 ◎ヒューマングレード ◎グルテンフリー

涙やけなど小型犬のお悩みを解決するために作られた国産の小型犬専用フード。
◎無添加 ◎ヒューマングレード ◎グルテンフリー

ハチの飼主
博士!

ナチュラルドッグフード(ラム)が気になっているのですが、本当にいいドッグフードなんでしょうか?

グレインフリーじゃないし、悪評もきいたりするので不安で、本当のことを知りたいなぁと思って・・・

いぬ博士
なるほど。

ナチュラルドッグフードは、たった10種類の自然素材から作られていて人気がありますが、グレインフリーじゃなくていいの?と不安になっている飼い主さんも多いみたいですね。

いい機会なので、今回は実際に愛犬に食べさせた人の口コミ・評判なども含め、アランズナチュラルドッグフードすべてを一緒にみていきましょうか。

アランズナチュラルドッグフード(ラム)総合評価|メリット・デメリット

アランズナチュラルドッグフードラム

まずはじめに、アランズナチュラルドッグフード(ラム)のメリットやデメリット、総合評価をみていきましょう。

ナチュラルドッグフードのメリット
  • 材料がヒューマングレード・無添加で安心
  • 原材料は10種類の自然素材のみ
  • 毛ツヤや涙やけ、排便など、健康面の改善
  • 食いつきがいい
ナチュラルドッグフード のデメリット
  • 市販のドッグフードと比べて値段が高い
  • グレインフリーではない
  • 悪評「食べない」「ステマ」等がある

上記の中でもこの2つのデメリットは、多くの飼い主さんが気になっているポイントなのではないでしょうか。

それぞれを簡単にみていきたいと思います。

デメリット①ナチュラルドッグフード(ラム)は値段が高い

ナチュラルドッグフード(ラム)のデメリットとしてあげられるのは、まず市販されているドッグフードと比較すると、値段が高いことです。

内容をみて、「愛犬にナチュラルドッグフードをあげたいけれど予算オーバー」という飼い主さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、市販フードとナチュラルドッグフード(ラム)の値段の違いは、原材料の違いにあります。

市販されているドッグフードには、人間の食べ物としては流通せず廃棄すべきレベルの素材やかさ増し材料、合成添加物が大量に使用されています。

本来は捨てるべきものや栄養の含まれないかさ増し素材、販売する人間にとって便利な添加物から作られているドッグフードが安いのは当たり前ですよね。

対するアランズナチュラルドッグフードは、人間は食べられない質のお肉(4Dミート)やかさ増し用の穀物類、賞味期限を伸ばす保存料、食いつきをよくする香料などが一切使用されていません

ヒューマングレードと言われる、人間が食べられるレベルの原材料のみで作られており、グルテンフリー、 危険な合成添加物が無添加のため、どうしても原価が高くなってしまいます。

更に、ナチュラルドッグフード(ラム)は原材料そのものの質にもこだわっており、メイン材料にはイギリス産の生ラム肉をたっぷりと使っています。

ラム肉は、良質なタンパク質がたっぷりと含まれている高タンパク・低脂質なことが特徴で、また、アレルギーをひきおこしづらい食材のため、まさにドッグフードに適したお肉だと言えるでしょう。

値段の違いは、原材料そのものの違いにあったのですね。

安心安全・栄養の高いドッグフードを選ぶと、どうしても安価な市販フードと比較して値段が高くなってしまうのは仕方がないことです。

デメリット②ナチュラルドッグフードの悪評「食べない」「ステマ」について

アランズナチュラルドッグフードは、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードではありません。

これは実のところ、デメリットではないのですが、「グレイン=悪」という風潮があるため、デメリットとしてご紹介しました。

実は、グレインフリーのほうが良いとされる風潮の中でも、あえてグレインを使用しているのにはきちんと理由があります。

ナチュラルドッグフードドッグフードに使用されているグレインは、玄米や大麦など、アレルギーになりづらくグルテンが含まれないもの。

これらの原材料には、腸内環境を整える働きや、ビタミンやミネラルなどの栄養補給をする働きがあります。

腸内環境を整えたり、体調を整えて免疫力を保つために、あえてグレインを使っているのです。

良質なグレインを含んだフードであれば、悪くないどころか、むしろプラスであると考えていいでしょう。

小麦や穀物に対してアレルギーのあるわんちゃんでなければ、グレインフリーにこだわる必要はないでしょう。

デメリット③ナチュラルドッグフードの悪評「食べない」「ステマ」について

人気で口コミ評価も高いアランズナチュラルドッグフード(ラム)ですが、稀にみられるいくつかの悪評。

以下が代表的なもので、耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

ナチュラルドッグフードの悪評
  1. 「全く食べない」
  2. 「便がゆるくなった」
  3. 「ステマに騙されるな」

それぞれをみていきたいと思います。

ナチュラルドッグフードの悪評①「全く食べない」

アランズナチュラルドッグフード(ラム)ですが、自分の愛犬は全く食べてくれなかったという悪評も多く存在します。

これは、ナチュラルドッグフードが香料や甘味料が無添加なことが理由かもしれません。

一般的に市販されているドッグフードには、わんちゃんの食いつきをよくするために香料や甘味料、塩などが多く添加されています。

対するナチュラルドッグフードは人口香料や人工甘味料が無添加で、素材の香りや旨みのみでの食いつきの良さにこだわって作られています。

そのため、人工的に添加されている香りや味が全くない分、もともとあげていたドッグフードと比べて匂いや味が薄く感じるわんちゃんも多いようです。

人間の食べ物も、無添加のものよりも添加物がたくさん入った食べ物の方が、強い匂いがして味も濃く感じますよね。わんちゃんにとっても全く同じことなのです。

まずは無添加フードに慣れてもらって素材そのものの旨みを知ってもらうことが大事なので、しばらくナチュラルドッグフードを出し続けて様子をみてみましょう。

また、人間同様わんちゃんにもそれぞれの好き嫌いがあるので、他のわんちゃんの食べないという口コミは正直あまり参考にできません。

考えられる原因まとめ
  • 香料や甘味料・塩などの添加物を使用していない無添加のドッグフードのため
  • わんちゃんによる好き嫌い

ナチュラルドッグフードの悪評②「便がゆるくなった」「下痢をした」

続いて、ナチュラルドッグフード(ラム)をわんちゃんに食べさせたら、軟便になってしまったという悪評についてみていきたいと思います。

これは、ビートパルプと呼ばれる、かさ増しとしてドッグフードによく使われている原材料が使用されていないことが原因と考えられます。

ビートパルプには必要以上にうんちを固める作用があるため、ビートパルプが使用されたフードからの切り替えの場合、軟便になったと感じる飼い主さんも多いようです。

また、ビートパルプの有無に限らず、ドッグフード切り替え時は新しいフードに体が慣れていないため、うんちがゆるくなってしまうわんちゃんも多いです。

フード切り替え時には必ず元のドッグフードと混ぜながら少しずつ新しいドッグフードの割合を増やすようにして、体に慣れさせてあげるようにしましょう。

また、ナチュラルドッグフード(ラム)は栄養価が高く、高タンパクなドッグフードのため、今までのドッグフードと同じ量を与えていると、栄養のとりすぎで軟便になってしまう可能性もあります。

必ずドッグフード毎に定められている正しい給餌量を守ってあたえるようにしましょう。

考えられる原因まとめ
  • ビートパルプが使用されていないため
  • 新しいドッグフードに慣れていないため
  • 給餌量が多すぎるため

ナチュラルドッグフードの悪評③「ステマに騙されるな」

ステマ疑惑については実際にナチュラルドッグフード(ラム)を食べさせた方の口コミとはちょっと違いますが、よくみる悪評ではないでしょうか。

様々なドッグフード紹介サイトでおすすめされているアランズナチュラルドッグフードが、実はステマで根拠のないおすすめだったらと思うと不安ですよね。

実のところ、残念ながらナチュラルドッグフードをおすすめしているドッグフード紹介サイトの中には、信用に値しないステマサイトが多く存在しているのが現状です。

しかし一方で、「この現状を変えたい」という強い思いを持つ本物の愛犬家が運営するサイトも存在することも事実です。

第一に、どうしても誤解してはいけないのは【ステマサイトで紹介されている=悪いドッグフード】ではないということ。

「アランズナチュラルドッグフードは悪いドッグフードなのにステマに騙されるな!」ということを書いているサイトも見受けられますが、これは事実ではありません

知識のある飼い主さんが見ればすぐにわかることですが、ナチュラルドッグフード(ラム)は犬本来の食生活に近い、ベストな栄養バランスを考え良質な材料のみを使用して作られている、優れたドッグフードです。

原材料や成分などをイチから徹底的に細かく調査し、不明点は公式サイトで問い合わせ、実際に愛犬たちにも食べてもらった当サイトとしても、心からおすすめしたいと思えるドッグフードです。

もしかすると宣伝手法は好まれないかもしれませんが、アランズナチュラルドッグフードが優れたドッグフードであることは間違いないので、正しい判断をしていただければと思います。

ハチの飼主
なるほど。

なんとなく心配していた値段の高さや悪評の理由がわかってちょっとスッキリしました!

いぬ博士
それはよかったです。

続いて、ナチュラルドッグフードを実際に食べさせた飼い主さんの口コミや評判をみていきましょうか。

リアルな口コミ・評判・悪評は?実際にナチュラルドッグフード(ラム)を食べさせた人の声を徹底調査

アランズナチュラルドッグフードラムの給餌量

ドッグフード選びで参考にしたいのはやっぱり飼い主さんたちの口コミ。

アランズナチュラルドッグフード(ラム)を実際に購入し、愛犬に食べさせた人の口コミや評判を、レビューやSNSなどを使って調査しました。

アランズナチュラルドッグフードのいい口コミ・評判

SNSやレビューを調査してわかった、ナチュラルドッグフード(ラム)の良い口コミ・評判は以下のとおりです。

①「偏食対策に!」「食いつきがいい!」|ナチュラルドッグフードの良い口コミ・評判

🐶うちの좋아チョア氏🐶. . . チョア氏のごはんを、. アランズ ナチュラルドッグフード ラムに替えてみました😆🍚. . 最近のチョア氏は、ダイエットしなきゃと真剣に考えていて、色々調べて、体重管理にも最適!と評価があったので注文してみました😍❤. . いつもは、かなりゆっくり食べて、. 休憩が入ってしばらくして、. 残りを食べるチョア氏が、. ガツガツ食べました🙌www. . 食べてる最中、悪戯してみましたが、. 唸りも吠えも怒りもしないチョア氏😂www. . おやつに、一緒に購入した、. アランズ チキン&ターキートリーツを1つだけ😋. . ♥型の可愛いおやつ、こちらもペロリ😋. . しばらく定期購入にしよう!. . . #🐶좋아#チョア氏#アランズ#ナチュラルドッグフードラム#ガツガツ#悪戯#怒らない#定期購入#チワックス#ミニチュアダックスフンド#miniaturedachshund

엄마(オンマ)さん(@oka____n)がシェアした投稿 –

②「目やに・涙やけ・毛ツヤ・排便がよくなった!」|ナチュラルドッグフードの良い口コミ・評判

良い口コミ・評判

長年の便秘が解消され、とても快適そうに過ごしています。今までずっと便秘がちで、散歩中3~5回ふんばってやっと1回ウンチがでる日々、さらに悪いと1日おきに出ない、その日は獣医さんから出された薬を飲ませて、それでも3回以上トライして出る、という状態でしたが、このフードにかえてからは徐々に便秘が解消され、今ではほぼ1回ですんなり出ます。

余分なものが入ってないせいか、ウンチの量も減りました。どのメーカーのも食いつきは良い(好き嫌いない)子で、こちらのフードもあっという間にペロリです。

定期便のサイクルが週単位で変更できるのも、電話・メール対応可なのも便利。原材料にも安心できます。このフードに決めてうちは本当に良かったです!

(7歳/チワワ)

③その他に多く見られたもの|ナチュラルドッグフードの良い口コミ・評判

ずっと病院から勧められたアレルギー用のフードをあげてたんだけど、なかなか良くならないし夏の間とにかく痒がってて痒み止めを飲ませる回数も増加…。 思い切ってアランズ ナチュラルドッグフードを注文してみました🌱 お値段はするけどアレルゲンになりやすいものも入ってないし、無添加だから安心かなぁと。 昨日から徐々に切り替え始めたけど食いつきは🙆 というか食いしん坊サニーは食べれればなんでもOK?😆 カイカイならなければ良いなぁ #toypoodle #poodle #dog #dogstagram #mydog #doglovers #SUNNY #トイプードル #トイプー #トイプードルシルバーベージュ #トイプードルカフェオレ #シルバーベージュトイプードル #デカプー #1歳 #顔バリ風 #ナチュラルドッグフード #プレミアムドッグフード #naturaldogfood #dogfood #premiumdogfood

aiさん(@910_sunny)がシェアした投稿 –

良い口コミ・評判

ネットでの評価を参考に購入。1ヵ月試してみましたが、愛犬の脂性が見事に改善。これからずっと続けて行く予定です。

(6歳/トイプードル)

アランズナチュラルドッグフード(ラム)の悪い口コミ・評判

SNSやレビューを調査してわかった、ナチュラルドッグフード(ラム)の悪い口コミ・評判は以下のとおりです。

①「値段が高い!」|ナチュラルドッグフードの悪い口コミ・評判

②「食べてくれない!」「軟便になった!」「匂いが臭い!」|ナチュラルドッグフードの悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

全くたべません。お腹すいてもおもちゃとかにかじりついてイライラしています。あと二三日あげてみて様子見ます。

(3歳/柴犬)

悪い口コミ・評判

草食動物の餌かと思うような色と臭い。(ハーブが多いのかも)
なんでも喜んで食べるコなので食べましたが、痩せてしまいました。

(5歳/パグ)

③その他に多く見られたもの|ナチュラルドッグフードの悪い口コミ・評判

多く見られたアランズナチュラルドッグフード(ラム)の口コミ・評判まとめ

SNSやレビューなどを調査した結果、ナチュラルドッグフードは以下のような口コミ・評判が多いことがわかりました。

良い口コミ・評判
  • 偏食の犬も食べる
  • 食いつきがいい
  • 涙やけ・目やに・毛ツヤ・排便の改善
  • 無添加で良質な原材料のため安心
  • 匂いがいい
悪い口コミ・評判
  • 値段が高い
  • 食べない
  • 匂いがきつい・臭い
  • ステマ広告が気になる

「食いつきがいい」「いい匂い」という口コミが多い一方で、「食べない」「匂いがきつい・臭い」というものもあるので混乱してしまいますよね。

これに関しては、飼い主さんやわんちゃんと、ドッグフードとの相性の問題なので、口コミや評判を気にするよりも、実際に試して合うか合わないか見極めるしかありません。

ナチュラルドッグフードは稀にお試しモニターの募集も行なっているため、まずは試してみて愛犬や自分との相性をチェックしてみるのもいいでしょう。

ぜひそのときは一緒に、よく比較されるモグワンのお試しモニターも頼んでみて、反応を比較するのがおすすめです。

匂い・食いつきをチェック|ナチュラルドッグフード(ラム)の口コミ・悪評「臭い」は本当?実際に試して評価

アランズナチュラルドッグフードラムお試しの粒の大きさ

続いては、ナチュラルドッグフード(ラム)を実際に試したときの感想や愛犬の反応、また口コミ評判などを調査してわかった匂いについてご紹介したいと思います。

わんちゃんの食いつきに大きく関係するドッグフードの匂い。飼い主さんからしても良い匂いに越したことはないですよね。

アランズナチュラルドッグフードは、新鮮な生ラム肉をたっぷりと使用していますが、ハーブの匂いが強いとの口コミ評判も多く見られます。

また一般的な市販のドッグフードとは異なり、香料などの添加物不使用で、かさ増しなどに利用される小麦類も一切含まれていないグルテンフリーです。

ナチュラルフィーディングと呼ばれる犬本来の食生活を再現していることもあり、

市販や他のドッグフードと比較しても、素材の匂い・風味がダイレクトにでていて、本能的に食欲をそそる匂いが特徴です。

ナチュラルドッグフードの食いつきがいい!と言われる理由は、匂いにもあったようです。

ナチュラルドッグフード(ラム)の匂いは?|口コミ・評判編

SNSなどでアランズナチュラルドッグフード(ラム)の匂いに関する口コミ・評判を調べたところ、以下のようなものが見つかりました。

悪い口コミ・評判

草食動物の餌かと思うような色と臭い。(ハーブが多いのかも)

(5歳/パグ)

ハーブの匂いが強いことがわかりますが、これがいい匂いだという意見と、臭いという意見に分かれていますね。

匂いは感覚なので人によって感じ方が異なります。犬にとっても同じように好みや感じ方の違いがあるので口コミ・評判から一概に判断するのは難しいでしょう。

ナチュラルドッグフード(ラム)の匂いは?|筆者編

続いて、筆者がアランズナチュラルドッグフードの匂いを実際に嗅いでみた感想をお伝えしたいと思います。

まず筆者が感じたのは、口コミで見ていたとおり、ハーブのような草の香り

独特の臭みがあるイメージのラム肉の匂いは感じず、草系の匂いで草食動物のエサのような匂いを強く感じました。

アランズナチュラルドッグフードラムお試しの成分

「ハーブの匂いが強い」「臭い」という口コミ・評判を見て、心配な飼い主さんもいると思いますが、個人的には臭いとは感じず、他のドッグフードと比べてもいい匂いだと思います。

当サイトの他のスタッフ達からは「ずっと嗅いでいても嫌に感じないような草の香り」という意見まで。

様々なメンバーやその家族に匂いを嗅いでもらいましたが、「臭い」と感じた人はおらず、むしろ「いい匂い」という感想のほうが多い印象でした。

ナチュラルドッグフード(ラム)の匂い|わんちゃん編

続いては、1番重要であるわんちゃんたちのアランズナチュラルドッグフードの匂いに対する反応をみていきましょう。

当サイトのスタッフの愛犬たちの匂いに対する反応はというと、みんな匂いを嗅ぎつけるとかなり興味をもち食べたそうにしていました。

今回は代表して筆者の愛犬(トイプードル・13歳)がはじめてアランズナチュラルドッグフード(ラム)を目にしたときの様子を少しお見せします。

アランズナチュラルドッグフードラムの匂いを嗅ぐ犬

くんくん

・・・

アランズナチュラルドッグフードラムに食いつく犬 アランズナチュラルドッグフードラムに食いつく犬

今回もすぐに食べ始め、あっという間に完食してしまいました。

正直、モグワンカナガンのようなお肉やお魚の強い匂いではなく、草のやわらかな匂いなので、食べてくれるかドキドキしていたのですが、

そんな筆者の心配をよそに、すごい勢いで食いついていたのでびっくりです。

犬本来の食生活が再現されたドッグフードだと、やはり愛犬も本能的に惹かれるんだろうな、とこの時に再認識しました。

嗅覚のすぐれたわんちゃんにとって、ドッグフードの匂いは非常に大切です。

やはりナチュラルドッグフード(ラム)の食いつきが良いと言われる秘密は匂いにもあったのですね。

食いつきの良さに定評のあるモグワンカナガンを食べてくれなかったわんちゃんなども、アランズナチュラルドッグフード(ラム)を一度試してみるといいかもしれません。

筆者は愛犬にコレをあげています!

このこのごはんとみらいのドッグフードとモグワンとブッチ

全200種以上のドッグフードを徹底調査・お試しした結果、当サイト運営者は愛犬に以下のドッグフードを与えています。

朝ごはん:このこのごはんみらいのドッグフードをミックス

夜ごはん:モグワンブッチをトッピング

コスパ:約¥178 / 1日 (体重3.5kgのトイプードル)

涙やけに効果がある?ナチュラルドッグフードの涙やけに関する口コミや評判から分析

涙やけの犬

トイプードルやチワワ、ポメラニアン、パグなど目が大きく鼻が低い犬種に多く見られる涙やけ

特に毛色の薄い品種など目立ってしまい、なんとかしてあげたいと思う飼い主さんも多いのではないでしょうか。

涙やけには、涙腺や涙管のトラブルや花粉症やアレルギー、排泄の問題など、様々な原因が考えられます。

実は、ドッグフードも涙やけの原因になることをご存知ですか?

一般的に市販されているドッグフードやおやつは、何らかの添加物や、質の悪いタンパク質が多く使用されていることがほとんどです。

粗悪な原材料は体に吸収されず老廃物として出ていくのですが、その老廃物が涙の通り道である「鼻涙管」を詰まらせてしまう原因となり涙やけに繋がってしまうのです。

アランズナチュラルドッグフード(ラム)は涙やけに効果があるのか

それでは、ナチュラルドッグフードには、涙やけへの効果は期待できるのでしょうか。

結論から申しますと、かなりの効果が期待できます

ナチュラルドッグフード(ラム)は、鼻涙管を詰まらせる原因となる、上であげたような添加物や質の悪いタンパク質が一切使用されていません

つまり、体に悪い合成添加物が無添加で質の高いヒューマングレードのお肉やお魚をたっぷり使っているため消化吸収されやすく、涙やけの原因を根本的に解決してくれることが期待できるのです。

このようなナチュラルドッグフードの涙やけ効果に関する口コミ・評判がありました。

アランズナチュラルドッグフード(ラム)の涙やけに関する口コミ・評判

ナチュラルドッグフードは、涙やけへの効果を実感・期待されている飼い主さんも多いようですね。

ただし、ここで注意したいのが、ドッグフードは体の内面から涙やけにアプローチしていくため、即効性は期待できないということ。

中には、ドッグフードを切り替えてから1週間ほどで改善がみられたという飼い主さんもいるようですが、

体の細胞がリセットされるまでに最低でも3ヶ月程度は必要とされているため、3ヶ月以上の継続をおすすめします。

涙やけへの効果は?
アランズナチュラルドッグフードは以下の条件の揃った良質なドッグフードのため、涙やけへの効果が期待できる。

  • 危険な合成添加物不使用の無添加ドッグフード
  • ヒューマングレードのメイン材料で粗悪なタンパク質が含まれない
いぬ博士
わんちゃんの体は、人と同じように食べたものから作られています。
涙やけへの対策も、目薬など外からのアプローチももちろん大事ですが、体の内側からのアプローチはやはり欠かせません。
補足
涙やけはドッグフード以外にもアレルギーや涙管・涙腺のトラブルなど様々な原因が考えられます。フードを変えても改善が見られない場合には、獣医さんに相談してみましょう。

アランズナチュラルドッグフードの特徴や原材料・保証成分などの詳細

アランズナチュラルドッグフードラムの量

続いて、アランズナチュラルドッグフード(ラム)について特徴や原材料、成分などを細かくみていきましょう。

アランズドッグフードのロゴ

公式サイト:naturaldogfood.co.jp

アランズナチュラルドッグフードは、ナチュラルフィーディング(本来の野生の犬が必要とする食事の再現)、つまりわんちゃんに必要なものだけをバランスよく食べるという考え方を大切にしています。

そのため、わずか10種類の天然素材から作られており、添加物はもちろんのこと、余計なものが一切含まれていないドッグフード。

ナチュラルドッグフードとは?
  • 無添加・ヒューマングレード・高タンパク
  • 10種類の天然素材だけで作られている
  • 生ラム肉55%以上使用で動物性たんぱく質がたっぷり

アランズナチュラルドッグフード(ラム)の大きな特徴

まずは、アランズナチュラルドッグフードの大きな特徴からみていきたいと思います。

ナチュラルドッグフードの特徴
  1. 危険な人口添加物不使用の無添加
  2. ヒューマングレードの原材料を使用
  3. 栄養たっぷり高タンパク
  4. 安心のグルテンフリー
  5. 10種類の厳選された天然素材

①原材料は危険な添加物無添加|ナチュラルドッグフード(ラム)の特徴

アランズナチュラルドッグフードの原材料には、着色料や香料、防腐剤、酸化防止剤などの合成添加物が一切使用されていません

余計な添加物は一切使わずに、厳選した食材のみでバランスよく栄養がとれるよう配慮して作られています。

添加物には発ガン性のあるものや内臓に負担のかかる粗悪なものも多く使用されているため、合成添加物が無添加だと安心ですね。

②ヒューマングレードの原材料|ナチュラルドッグフード(ラム)の特徴

メインに使用される原材料は、人間の食品基準を満たし、人間の食べ物と同じ、ヒューマングレードとよばれるグレードの原材料で作られています。

ドッグフードは、人間の食べ物のように厳しい基準がなく、4Dミートなどの本来は廃棄すべき肉の部位などが原材料として多く使用されている現状がありますが、

そんな劣悪なドッグフードが多く出まわる中、すべて人間と同じ基準の良質な材料から作られているとなれば安心してあげることができますね。

③お肉たっぷり高タンパク|ナチュラルドッグフード(ラム)の特徴

わんちゃんの健康に必要不可欠である、肉・魚・卵に含まれる動物性タンパク質

メイン食材に、生ラム肉を贅沢に55%以上使用して作られているため動物性タンパク質が豊富な高タンパクフードに仕上がっています。

④安心のグルテンフリー|ナチュラルドッグフード(ラム)の特徴

アレルゲンになりやすいといわれている小麦などを含まず、グルテンフリーなので安心です。

栄養価が全くないにも関わらずカサ増しに多く使用されているデンプン類ももちろん入っていません。

⑤10種類の厳選された天然素材|アランズナチュラルドッグフードの特徴

アランズナチュラルならではの特徴といえば、なんといってもナチュラルフィーディングでしょう。

ナチュラルフィーディングとは、本来の野生の犬が必要とする食事の再現、つまりわんちゃんに必要なものだけをバランスよく食べさせる考え方。

危険な添加物が入っていないことはもちろんのこと、その他にも余計なものは一切入っておらず、わんちゃんの健康に必要なものだけを厳選して作られています。

ナチュラルドッグフード(ラム)の価格・メイン食材などの概要

アランズナチュラルドッグフードラムの原材料と成分

続いて、アランズナチュラルドッグフード(ラム)の価格やメイン食材、原産国、対応年齢など簡単な概要は以下のとおりです。

価格(税別) / 容量¥3,960 / 2kg
100gあたりの価格(税別)¥198
分類ドライフード
メイン食材生ラム肉
カロリー339kcal / 100g
原産国イギリス
対応年齢生後7ヶ月〜
賞味期限未開封:18ヶ月
開封後:3ヶ月程度
無添加
ヒューマングレード
最安値公式サイト

保証成分|ナチュラルドッグフード(ラム)に期待できる栄養・効果

次に、アランズナチュラルドッグフード(ラム)の保証成分を詳しくみていきましょう。

100gあたりのカロリー339kcal
粗タンパク質20.0%
脂質12.5%
粗繊維6%
粗灰分7%
水分8%
オメガ6脂肪酸3.44%
オメガ3脂肪酸1.51%

今回は以下の点に注目したいと思います。

ナチュラルドッグフードの保証成分分析
  1. タンパク質・脂質
  2. オメガ6脂肪酸・オメガ3脂肪酸

これが一体なにを意味するのか、詳しく順番にみていきましょう。

いぬ博士
栄養素の名前など、ちょっと難しい言葉もでてきますが、大事なことなのでわかりやすく説明していきますね!

①タンパク質・脂質|ナチュラルドッグフード(ラム)の保証成分

ナチュラルドッグフードは、小麦やとうもろこし等のかさ増しをしておらず、生ラム肉を55%以上も使用しているので良質なタンパク質がとれます。

しかしタンパク質量は20%と控えめに抑え、脂質も控えめなので、シニア犬や腎臓に疾患のあるわんちゃん、ダイエットの必要なわんちゃんにも大変おすすめです。

②オメガ6脂肪酸・オメガ3脂肪酸|ナチュラルドッグフード(ラム)の保証成分

続いて、ナチュラルドッグフードの保証成分で注目すべきは、オメガ6脂肪酸・オメガ3脂肪酸でしょう。

まず、オメガ6脂肪酸・オメガ3脂肪酸とは、必須脂肪酸・不飽和脂肪酸などとも呼ばれる、体内で生成できない栄養素のひとつで、人や動物にとって必要な脂肪酸です。

これらが欠乏すると、毛がパサついたり、生殖機能に影響を与えたり、アレルギー症状がひどくなる等の影響がある、非常に大切な栄養素です。

また、この2つの必須脂肪酸は、適正な比率でなければ効果が期待できないという性質があり、含有量よりも割合が重要です。

しかし、現在流通しているドッグフードの多くはオメガ3脂肪酸がほとんど含まれず、オメガ6脂肪酸が過剰になりやすい現状があり、

実は、オメガ6脂肪酸は過剰に摂取しすぎると、血栓症やガンなどの生活習慣病、アレルギーやアトピーの原因にもなってしまう裏の顔があるので注意が必要です。

ここで、アランズナチュラルドッグフード(ラム)のオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸の割合をチェックしてみましょう。

オメガ6脂肪酸:オメガ3脂肪酸
ナチュラルドッグフード2:1

他のドッグフードの場合、10:1〜5:1の割合が一般的なので、ナチュラルドッグフード(ラム)はかなりオメガ3脂肪酸の割合が高いドッグフードだと言えます。

原材料|ナチュラルドッグフード(ラム)は何から作られているのか

アランズナチュラルドッグフードラムの原材料・成分

続いては、アランズナチュラルドッグフード(ラム)の原材料をみていきたいと思います。

肉類生ラム肉
脂質ラム清製油
穀物玄米、全粒オーツ麦、全粒大麦
野菜・ハーブベジタブル・ハーブミックス、テンサイ、亜麻仁、海藻
その他ビール酵母

上記の原材料一覧表からわかるアランズナチュラルドッグフード(ラム)の強みは、以下のとおりです。

ナチュラルドッグフードの強み
  • 果物、野菜が少なめで、犬本来の食生活を再現
  • 10種類の天然素材のみの使用で余計なものが含まれず安心
  • タンパク質の割合が高く、高栄養が期待できる
  • 玄米による腸内環境改善が期待できる

アランズナチュラルドッグフード(ラム)は腎臓の悪いわんちゃんやシニア犬にも良い?

ナチュラルドッグフード(ラム)は、シニア犬や腎臓の悪いわんちゃんにも優しく、安心して与えることができます。

理由は以下のとおり。

腎臓にもいい理由
  1. 良質なタンパク質が20%以下
  2. オメガ3脂肪酸が多く含まれている
  3. 食塩不使用・無添加
  4. 負担のかかるグルテンが含まれない
  5. 水分量8%と高め

ナチュラルドッグフード(ラム)は、腎臓用の療法食というわけではありませんが、腎臓に負担のかかりにくいドッグフードです。

消化が良くアレルギーにも配慮されているので毎日の食事にも安心ですね。

犬の腎臓病は、ガンや心臓病に次いで多い病気で死亡原因では3本の指に入るほど、気をつけなければならない病気のひとつです。

腎臓は高齢になるにつれて機能が低下していくので誰もが注意しなければいけない中、アランズナチュラルドッグフードは大変おすすめです。

ナチュラルドッグフード(ラム)がグレインフリーじゃない理由

グルテンを含む小麦

これだけ原材料や栄養バランスにこだわっているナチュラルドッグフードですが、お気づきのとおりグレインフリーではありません

グレインフリーが主流となりつつ中、「何故グレインフリーではないの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

実は、「グレイン=悪」という風潮の中でもナチュラルドッグフードがグレイン入りを貫いているのには、きちんと理由があります。

ナチュラルドッグフードに使用されているグレインは、玄米や全粒オーツ、全粒大麦などアレルギーになりづらくグルテンが含まれないもの。

これらの原材料の働きにより、体調を崩すどころか腸内環境が良くなって排便がスムーズになったり、アレルギーが出なくなったという声も多くあがっています。

そもそも、多くの犬が体調を崩したりする原因物質は、グルテンの含まれる小麦やトウモロコシ

これらがかさ増しに使用されているドッグフードは愛犬の健康を害しますが、グルテンフリーでグレイン入りのドッグフードは決して犬にとって害ではないのです。

人間と同じように、わんちゃんも腸内環境が良くないと、便秘や下痢以外にも様々な体調不良を引き起こすことが知られていますよね。

腸内環境を整えるために、ナチュラルドッグフードはあえてグレインを使っているのです。

きちんと理由を知らずに「グレインフリーじゃないと健康に悪い!」と思っている飼い主さんやグレインフリーのみを推奨しているドッグフード紹介サイトも多いですが、

当サイトとしては、良質なグレインを含んだグルテンフリーのフードであれば、グレインフリーである必要はないと感じています。

適切なアランズナチュラルドッグフードの給餌量と賞味期限・保存方法は?

アランズナチュラルドッグフードラムの量

続いては、ナチュラルドッグフード(ラム)の推奨されている給餌量と保存方法などをみていきましょう。

正しい給餌量|ナチュラルドッグフード(ラム)の与え方

公式サイトで推奨されている給餌量は以下のとおりです。

アランズナチュラルドッグフードラムの体重ごとの給餌量

こちらの体重と給餌量を目安に愛犬に与えるようにしましょう。

しかし、体質や病気の有無などによっても適切な給餌量は変わる可能性があるため、不安な場合は獣医師またはメーカーに直接確認するようにしましょう。

賞味期限と適切な保存方法|ナチュラルドッグフード(ラム)の与え方

アランズナチュラルドッグフード(ラム)の賞味期限は、未開封で18ヶ月程度、開封後は3ヶ月とされています。

しかし、これは正しい保存方法を実施した場合で、保存方法を守らないと、ドッグフードは酸化してしまいます。

ドッグフードが酸化すると傷んでしまったり、本来あるはずの栄養を失ってしまったりするので、酸化はドッグフードの大敵。

特にナチュラルドッグフード(ラム)は人口保存料や酸化防止剤が無添加のため、一般的な市販フードよりも気をつけてあげなければいけません。

ドッグフードの酸化は、空気・光・湿気の3つにより進行してしまいます。必ず以下の正しい保存を守り、酸化からドッグフードを守りましょう。

正しい保存方法
  • 空気に触れないよう袋上部のジップをしっかりと閉め、密閉する
  • 高温多湿・光を避けた冷暗所で保管する
  • できるだけ1ヶ月以内に食べきる
  • 賞味期限は裏面の記載を守る。

また、ドッグフードの酸化や腐敗を心配し、冷蔵庫で保存している飼い主さんも多いと思いますが、実はこれにも注意が必要です。

冷蔵庫内と外では温度差がかなりあるので、フードを出し入れする際に結露する可能性が高く、それがフードにつくとカビや腐敗の原因となる場合があるのです。

もしもどうしても冷蔵庫で保存したい場合は、1食分ずつ小分けにジッパーのついた袋などに入れて保存するようにしましょう。

取扱店は通販のみ|楽天やamazonでナチュラルドッグフード(ラム)は買えないの?

アランズナチュラルドッグフードラムの匂いを嗅ぐ愛犬

続いて、アランズナチュラルドッグフード(ラム)の購入方法についてですが、輸入・販売元である株式会社レティシアンが独占契約をしているため、公式サイトのみです。

また公式サイトでは割引キャンペーン定期購入割引などをおこなっているため、間違いなく1番お得に購入できるようになっています。

amazonや楽天でもときどき出品されていますが、驚くほど高額なことがほとんどで、稀に定価と同じくらいで販売されていますが、公式サイトで割引を適用して安く購入したものが転売されているものだと思われます。

1番お得な購入方法は、やはり公式サイトから割引を利用して定期購入することでしょう。

まとめ:アランズナチュラルドッグフード(ラム)に関する口コミ評価・評判を調査してわかったこと

アランズナチュラルドッグフードラムの成分

アランズナチュラルドッグフード(ラム)に関する様々な口コミ・評判や成分、原材料を徹底的に調査した結果、わかったことは以下のとおりです。

アランズのいいところ
  • 材料がヒューマングレード・無添加で安心
  • 原材料は10種類の自然素材のみ
  • 毛ツヤや涙やけ、排便など、健康面の改善
  • 食いつきがいい
  • グルテンフリーの良質なグレイン使用
アランズの悪評と考えられる原因
  • 値段が高い

    ヒューマングレードの原材料をメインに使用し、危険な合成添加物は無添加、かさ増し素材も不使用のため

  • 食べない

    ・香料や甘味料、塩などの添加物を使用していない香料や甘味料が無添加のドッグフードのため

    ・わんちゃんそれぞれの好き嫌い

  • 下痢・軟便になった

    ・ビートパルプが使用されていないため

    ・新しいドッグフードに慣れていないため

    ・給餌量が多すぎるため

  • ステマ広告が気になる

    ・宣伝手法とドッグフードの良し悪しは無関係

アランズナチュラルドッグフード(ラム)は、動物愛護の先進国イギリスで自然給餌(ナチュラルフーディング)の理念のもとに開発された100%無添加のドッグフード。

わんちゃんにとって本当に必要なものだけを使い、犬本来の食生活を再現しているので、余計なものが一切含まれていません。

原材料や成分などをイチから徹底的に細かく調査し、不明点は公式サイトで問い合わせ、実際に愛犬たちにも食べてもらった当サイトとしては、心からおすすめしたいと思えるドッグフードです。

ハチの飼主
なるほど!

値段やステマのことは私たち飼い主の受け取り方次第ですが、食べなかったり、お腹をこわしたりっていうのは、わんちゃんの好みや体質によりそうですね!

いぬ博士
その通りです。

人間にも食べ物の好き嫌いや、合う合わないがあるように、わんちゃん達もそれぞれみんな違うのは当たり前ですよね。

実際には自分の愛犬に食べてもらうしかドッグフードの良し悪しを判断する方法はありません。

最後に

今回はアランズナチュラルドッグフード(ラム)の口コミや評判を中心に見ていきましたが、人間同様わんちゃんの体質や好み、好き嫌い等はそれぞれ違います

どんな悪評があっても、自分の愛犬に当てはまらない場合もありますし、逆に多くの飼い主さんが高く評価していても、自分の愛犬と合わなければ意味がないですよね。

もしも現在ナチュラルドッグフードの購入を検討しているのであれば、他の飼い主さんの口コミや評判を気にするよりも、まずはモニターに申し込んでお試ししてみるのもおすすめです。

ぜひそのときは一緒に、よく比較されるモグワンのお試しモニターも頼んでみて、反応を比較してみてくださいね。

人間とは違い、わんちゃんは自分で食べるものを選ぶことができません。

ドッグフードはわんちゃんの命に密接に関わる重要なことなので、しっかりと合うものを選んであげましょう。

他の飼い主さんの口コミや評判をチェックするのももちろん大切ですが、結局は自分の愛犬に合うかどうかが1番大切です。

正しいドッグフード選びをして、わんちゃんと健康で素敵な暮らしを楽しみましょう。

いぬ博士
ここまで読んで、まだ迷っている方におすすめのドッグフードは・・・

中でも1番おすすめなのは、モグワンドッグフード。

モグワンドッグフード

日本で飼われているわんちゃんのために開発され、ペット愛護の先進国イギリスで作られているプレミアムドッグフードです。

安全性・栄養成分・コスパ・食いつきのよさなど、トータルバランスに優れているので、モグワンを選んでおけばまず間違いないでしょう。

モグワン公式サイト詳細記事へ